韓国サムスン、クレーン倒壊で6人死亡

韓国人

韓国南東部・巨済島にあるサムスン重工業の造船所で、1日午後、建設中の海洋プラントの上にクレーンが倒れた。韓国・聯合ニュースなどが報じた。

聯合ニュースによると、この事故で作業員6人が死亡、22人が重軽傷を負ったという。サムスンといえばスマートフォン発火事故でお馴染みとなっているが、またもや事故が起きてしまった形。

これまでもサムスンは、フッ化水素酸漏出事故を起こしたり、石油流出事故を起こしたりと、大規模な事故を起こしてきている。そしてそのどれもが事故後の対応について不備ばかりで、国際問題に発展しているケースも多い。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。