ヘイト:在米韓国人店主が黒人女性を暴行 動画が広がり「人種差別」と世界中で批判相次ぐ

韓国人

アメリカにあるコスメショップの韓国人店主の男性とその妻とみられる女性が、黒人女性を暴行し、その様子が大手動画共有サイト「YouTube」で拡散されている。

動画では韓国人店主が黒人女性に対し、蹴ったり首を締め上げたり床にねじ伏せたりとやりたい放題。また人種差別的な暴言を浴びせるなどのシーンも。韓国人店主の妻とみられる女性も、暴行を止めるどころか暴行に積極的に荷担。韓国人店主のイム氏は、黒人女性が商品を盗んだと主張。警察に対応を任せず、黒人女性に対し「かばんの中身を見せろ」と強要。女性が要求に従わなかったため暴行に及んだという。韓国人の黒人差別の実態が明らかになった形だ。

動画は目撃した人が撮影し、インターネット上で拡散された。人権運動家らは「明らかな人種差別」と主張、ショップの前でデモを行うまでに発展。抗議は不買運動につながり、事態が悪化すると、イムさんはデモ隊と黒人団体に謝罪したという。しかし、韓国人店主のイム氏は「女性に押されたから」と主張、暴行したわけではないなどと言い訳しているという。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。