民進党・小西ひろゆき議員が安倍首相と米トランプ大統領をTwitterで中傷 トランプ大統領宛にウェブ攻撃

小西ひろゆき

民進党・小西ひろゆき議員が、11日、自身のTwitterで米トランプ大統領のTwitterに対しメッセージを送信、安倍晋三首相とトランプ大統領のツーショットの写真に対し、「品のない顔」などと中傷を行った。該当のツイートは現在も削除されず、インターネット上で大炎上している。

小西議員は自身のTwitterで、トランプ大統領がTwitterで掲載した安倍首相とトランプ大統領のツーショット写真を取り上げ、「品格のない顔。よく似た二人。」と中傷した。該当のツイートは現在も削除されておらず、コメント欄では、「政治家として最低」「(小西議員こそ)品格がない」と荒れに荒れ、大炎上している。

小西議員は極左活動家としても知られ、該当のツイートは日米関係の険悪化を狙ったものと推測されている。民進党側は小西議員の素行について特にコメントしておらず、中傷ツイートが削除されないことについて、意図的に放置されているとみられる。小西議員はこれまでも、自身に批判的なTwitterユーザーを大量にブロック(=特定ユーザーとのやり取り拒否行為)したり、自身の気に入らない事柄に対して「○○は憲法違反」などと誤情報を振りまいてきたりと、Twitterを通し、議員としてあるまじき素行が目立っていた。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。