夫を包丁で刺して殺人未遂、在日韓国人の妻逮捕・・・大阪

反日韓国

大阪府警八尾署は、26日、大阪府八尾市弓削町、アルバイトの在日韓国人、尹(ユン)路代容疑者(27)を現行犯逮捕した。夫を包丁で刺して殺害しようとした疑い。

逮捕容疑は、26日午前11時50分ごろ、自宅で夫(44)の背中などを文化包丁(刃渡り17センチ)で刺すなどして殺害しようとしたとしている。夫は軽傷で済んだ。同署によると、尹容疑者は調べに対し、「旦那が酒を飲んでばかりで仕事をせず、注意したら逆上して暴力を振るってきたので台所にあった包丁で刺した」と説明しているという。容疑については「殺すつもりはなかった」と否認しているという。

在日韓国人の犯罪が後を絶たない。日本の治安を著しく悪化させている原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。