やっぱり社民党は極左暴力集団に資金を提供していた

福島みずほ

11月25日に定期公表された、2015年分の政治資金収支報告書。社会民主党も2015年の収入・支出が明らかとなった。その支出で、極左団体として知られる「フォーラム人権・平和・環境」に分担金を70万円拠出していることが判明した。

社会民主党 政治資金収支報告書平成28年11月25日公表(平成27年分 定期公表)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/reports/SS20161125/SF/000050.html
%e7%a4%be%e6%b0%91%e5%85%9a%e3%80%80%e6%94%bf%e6%b2%bb%e8%b3%87%e9%87%91
社民党は「フォーラム人権・平和・環境」(通称、「平和フォーラム」)に2015年1月16日に70万円を拠出。平和フォーラムとは反原発を主張し、護憲、在日韓国・朝鮮人の人権過剰擁護などを行う極左団体。平和フォーラムのホームページを見ると、役員・構成団体が列挙されており、その構成メンバーからも極左の巣窟であるとわかる。

役員・構成団体(平和フォーラム)
http://www.peace-forum.com/yakuin/

%e5%b9%b3%e5%92%8c%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%91

%e5%b9%b3%e5%92%8c%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%92
中には警察庁が極左暴力集団(マスコミは「過激派」と呼ぶ)であると認定している「社会主義青年同盟」「部落解放同盟」の名も列挙されており、社民党がそれらの団体に対し平和フォーラムを迂回し資金を提供していたことが明らかとなった形。

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。