【2chの反応】また勝手に! 鳩山元首相、第2次世界大戦期の日本軍による重慶爆撃を中国に謝罪

鳩山
1: ■忍法帖【Lv=17,メイジキメラ,UJe】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2016/11/11(金)14:59:40 ID:???
 2016年11月10日、中国新聞社によると、重慶市で開幕した2016中国国際友好都市大会に出席した鳩山由紀夫元首相が、開幕式のあいさつで、第2次世界大戦期の日本軍による重慶爆撃について謝罪した。 重慶爆撃は1938年2月から1944年12月の6年余りにわたって行われた。
 鳩山氏は「日本が中国を侵略した際に行った重慶爆撃で、重慶市の繁華街の大部分が破壊され、多くの罪のない一般人の命を奪った。ここに深くお詫び申し上げる」と謝罪。重慶市が自動車産業によって内陸部の発展の中心都市になっていることについて敬意を表した。
(中略)
日中韓3カ国およびASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした東アジア共同体を構築することで、グローバリズムとナショナリズムがもたらす弊害を減少させるべきだと説いた。
全文は下記から
2016年11月11日(金) 10時50分
http://www.recordchina.co.jp/a154863.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)15:00:54 ID:k7Z
無職のおっさんの詫びなんで、我々日本国民の意思とは無関係ですし
政治的にも何ら意味のある発言ではないです

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)15:02:07 ID:Qpz
(´・ω・`)日本も必要以上に爆撃されたよね?
(´・ω・`)鳩山さんは謝ったよ?
(´・ω・`)アメリカさん謝って?

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)15:41:32 ID:9ik
上海租界への爆撃を謝罪されたっけか?

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)15:43:41 ID:3b9
なんでこいつ
日本国外にいるんだ

旅券発行するなよ馬鹿

7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)15:53:41 ID:9ik
最近クリミアについても要らんこと発言していたし、
鳩山由紀夫に↓を適用できないのか?
旅券法 第19条(返納)
 第1項 第5号
  一般旅券の名義人の渡航先における滞在が当該渡航先における
  日本国民の一般的な信用又は利益を著しく害しているため
  その渡航を中止させて帰国させる必要があると認められる場合
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO267.html

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)16:40:08 ID:oFy
蓮舫はいずれコイツみたいになる気がする

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)17:47:27 ID:I6I
もう行き着くところまで行ってる、
謝りビジネスモデル
呼んでくれれば、何でも謝る。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)17:53:32 ID:LSn
重慶は根も葉もあるし多少はね
南京のとは違う
でもまあ中国が謝罪しない国なんで日本が謝罪する必要は全く無いな
謝罪できる国になってから出直して来いとしか

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)17:55:58 ID:7j9
座敷牢に閉じ込めとけと言ってんのになあ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)18:48:54 ID:gcp
あれは国民党パイロットの誤爆だか工作だろ? そもそも機体が違うという

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)22:44:55 ID:t3U
この人の弟さん(邦夫氏)
病気で亡くなったそうですが、今では本当に病死だったのかと 疑いたくなりますよ……

誰かに、少しずつ毒でも盛られて、徐々に弱らされて葬られたのでは??

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)22:47:01 ID:IY6
>>21
十二指腸潰瘍そのものは死に直結するような病気ではない
だが、発表されてるのはそれだけだ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)22:47:05 ID:ffk
日本でも土下座行脚すべきだな。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)18:18:51 ID:kor
さっすが土下座担当大臣!!

抽出スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478843980/

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。