【論説】仙台館中いじめ自殺ついに「特定」された11人の生徒

tokutei_icon

昨年9月に起きた仙台市立館中学校いじめ自殺事件の当事者と見られる11名の生徒のフルネームが、ネット上でついに全員「特定」され、公開されている。
「特定」の「舞台」となっているのは、「爆サイ.com東北版仙台市雑談」。現在、館中の保護者および町内の住民の多くがこの掲示板を注視し、日々情報を交換し合っている。
生徒の「特定」が始まったのは、今年8月の第三者委員会の調査報告を受けた仙台市教育委員会の発表直後からで、その作業が激化したきっかけとなった報道は四度あった。
一度目は8月23日の河北新報報道で、館中学校が生徒の自殺があった直後「彼は転校しました」と生徒に虚偽の説明を行っていたことが判明した時である。
二度目は同紙の8月30日の報道で、仙台市教育委員会が学校名を公表していないことを理由に、館中学校も在校生にいじめ自殺があったことを知らせない一方、「個人情報を出すと名誉毀損になる」という指導が行われたことが判明したとき。
三度目は、いじめ自殺があったことを仙台市が認めた後の10月7日に館中学校内で行われた保護者説明会で学校側の対応が不誠実なものとと、保護者にとらえられ紛糾したとき(10月8日にFNNが報じている)。
最後の四度目は、10月29日の河北新報の報道で、ネット上で生徒を特定している書き込みの削除作業を、仙台市教育委員会が300件以上行っていたと判明したときである。特に、「無関係の部員がインターネット上で加害者扱いされている」という箇所について、それでは誰が関係のある生徒なのか、そもそも加害者の生徒に謝罪の気持ちがないからこうした事態になっているのだという、保護者と住民の怒りに触れたものと考えられる。また、削除作業が爆発的な勢いで行われたのは、特定された複数生徒の保護者の中に、現役の市立の小中学校の教諭とPTAの重役がいることが判明した直後からのことであった。

名前が挙がっているのは下記の通りである。

白戸聖也 元1-1 コラージュ画像作成を依頼
砂川奏太 同 父は住吉台小教師 悪口&なぜ部活に来ないのかと詰問
佐藤諒汰朗 同 プールに置き去り
鳴嶋將勝 同 母は住吉台小教師 父は八木山中教師 後ろから椅子を蹴り続ける
根本響 同 白戸とつるんでいじめる
泉孝明 同 集会後に逆ギレする
早坂翼 同 プールに置き去り
阿部聖 同 プールに置き去り
佐藤大介 元1-3 コラージュ画像作成
高杉海斗 同
倉田拓実 同 母は館小PTA会長
酒井捷来 同

無関係な生徒、すなわちいじめに直接加担していないとされる生徒の氏名については、掲示板での書き込みが行われた際、保護者説明会に出席した保護者が自身 の子供である生徒からの情報提供を得て「シロ」(無関係)であるというコメントを重ねることで、リストからはずされている。そのため、「特定」は一定の信頼性を有していると解釈できる内容となっている。
仙台市による削除作業は平日の日中に限定しているため、深夜になると定期的に特定情報のまとめがアップされ、その情報が他の掲示板やブログに転送され拡散され続けているのが実情である。

館中の保護者や館住民の意見において大筋の合意がなされているのは、加害者生徒と保護者による遺族への謝罪である。謝罪がないために特定作業が進んでいるとも言えるだろう。遺族による加害者・学校・市を被告とする訴訟の有無は、現在再開中の第三者委員会の調査報告を待って発表される可能性が高い。訴訟がはじまれば世論は一層高まるであろうし、訴訟を断念した場合、仙台市民の反応は予想できないものとなりうる。そのため、できるだけ早期の加害者と保護者による被害者遺族への謝罪と和解の実現こそ、道義上も教育上も市政上も治安上も最善の選択肢であることは、言うまでもない。

11月2日には館中学校を含む仙台市内・宮城県内の多くの小中学校で、いじめを防止する全校集会が開かれた。館中の特定された生徒たちの何人かは、ニヤニヤして教職員の話を聴いていたという。まだ13歳、14歳の生徒には事の重大さや責任が認識できていないとも言えるだけに、教師と学校と保護者の指導責任も大きい。

館中学校いじめ自殺事件献花台
館中学校に隣接する館中央公園の噴水に設けられた「献花台」には、今も多くの献花や飲み物、菓子が寄せられている。記帳には、館の住民をはじめとする仙台市民たちの「決して許さない」「あなたの死を無駄にはしない」という、決意とも解釈できるメッセージが多数寄せられている。

加害者生徒とその保護者による「謝罪」が先か。「特定」による社会的制裁の継続か。さらには奥山恵美子仙台市長への不信任決議案提出を含む市政の責任問題のさらなる「追及」か。事件はますます緊張の度を増している。

2015年11月3日
天之加久矢

参照
爆サイ.com東北版仙台市雑談
http://bakusai.com/thr_tl/acode=2/ctgid=104/bid=1938/

<仙台いじめ自殺>無関係の生徒 ネット中傷被害
河北新報 2015年10月29日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201510/20151029_13022.html

<仙台いじめ自殺>生徒ら「何を信じたら」
河北新報 2015年8月30日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201508/20150830_13011.html

仙台市立館中学校いじめ自殺問題 説明会の音声を独自入手(宮城151008)
FNN 2015年10月8日
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27334780

【仙台館中いじめ自殺事件】第三者委員会の再調査決定と進む「個人特定」
豊受真報臨時号 2015年10月18日
http://toyouke.ldblog.jp/archives/45671753.html

仙台市館中いじめ自殺の加害者生徒が特定される寸前の事態に
豊受真報臨時号 2015年10月9日
http://toyouke.ldblog.jp/archives/45021779.html

仙台市立中学校男子生徒いじめ自殺事件の学校名と担当教諭名
豊受真報臨時号 2015年9月3日
http://toyouke.ldblog.jp/archives/41890466.html

About the Author

天之加久矢
豊受真報の記者の天之加久矢(あめのかくや)です。よろしくお願いします。

Be the first to comment on "【論説】仙台館中いじめ自殺ついに「特定」された11人の生徒"

Leave a comment