海外の反応:日本の城が外国人に人気「美しい」「壮観だ」

姫路城

日本の城の人気が海外で高まっている。最近、姫路城の修復工事が終了した。このことは海外で大々的に報じられ、「魅力が増した」「ぜひ見物を」と日本の観光スポットとしてイチ押し状態に。海外では漫画・アニメなどの影響で侍・忍者などに興味を持つ外国人が沢山いる。おそらく城はそのような日本文化を凝縮したものに映っているのだろう、徐々にマニアが増えてきているのだ。

例によって、米Amazonを調べてみたところ、「japanese castle」(ジャパニーズ・キャッスル)と検索すると相当数の日本の城の模型が出てくるのであるが、中でも一番人気はやはり姫路城の模型。今回はそのレビューを紹介したい(抜粋)。商品は、非常に精巧に出来ているさまざまな組み立て式の模型を販売するメタル・アース社製の「Himeji Castle」と題されたものより。

Metal Earth 3D Laser Cut Model – Himeji Castle(米Amazon)
http://www.amazon.com/dp/B00D0XPVYY/

36人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★☆ 非常に小さいけれど画期的です。
Allen E. Lawtonさん 2013年11月15日
このメタル・アースの製品は、オモチャなどと呼んではいけないと思います。完成させるには忍耐とそれなりのウデが必要になってくる複雑な模型です。趣味用というより、挑戦用といったところでしょうか。非常に満足できる造形ですよ。これを、子どもや短気な人には与えてはならないです。相当イライラしますから。組み立ての部品は非常に脆いです。金属や部品は曲がりやすいので気を付けてください。次に書くアイテムは必須です。部品を金属シートから取り外すための、精巧なペンチ、ピンセット、曲げるための直定規、カッターナイフ、それから拡大鏡などです。努力したぶんのものが出来上がりますよ。

72人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ どうやって組み立てたらよいかについて
JJさん 2014年9月26日
俺はこういうキットはこれまで100個くらい組み立ててるんだけどさ。で、どうやって組み立てたらいいか、役立つものとか注意点を紹介しようと思うんだ。まず、これはオモチャじゃない。自分で組み立てるし、子どもが遊ぶ用でもない。怪我するかもしれない金属片も使うわけだし。オモチャにそんなものは使われないだろ。包装を解いたら、説明書の通りに組み立て始める。部品を曲げて、ペンチなどでそれをまとめ上げて、おっと、簡単だと思ったら駄目なんだぜ。こういうことができないようならアンタ向けの商品じゃないってことだ。でだ、用意されてる部品は全部組み立てに必要なものだ。それらを忍耐を持って本物のように組み立てていくわけだ。船とか飛行機のようななレゴブロックみたいのが好きならたぶんこういう組み立ても気に入るはずさ。それからいくつか専用の道具も用意しなきゃな。素手だと無理な部分があるからな。ハサミとペンチでもいいが、それより針用のペンチと、先端の長いペンチ、あと平らなペンチ、長い先端のピンセットの方が使える。それと金属カッターと金属板かな。エッチング用の道具は2種類あった方がいい。直定規もな。拡大鏡もいるな、長い間見てても耐えられるようなやつ。まぁ俺の場合は歯科医が使う特別なメガネを使ってるんだけど。そして肝心なのは時間と忍耐さ。どんなに早く作ったって数時間はかかる。初心者なら簡単なキットから始めた方がいいな。

13人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ 14歳の娘にあげたんだけど、ハマりまくった件www
Bobさん 2013年12月25日
娘から「パパ助けて・・・」って2回言われたけど、この商品は次の2点で俺は評価しちゃうよwww金色の橋のやつは簡単だからサクサク作れるんだよwwwでも精巧なんだwwwそして娘がハマったのが良かったwww

13人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ メタル・アース社製で特にお気に入りさね
To Saさん 2013年12月14日
私は複雑なものが好きなのさ、毎回メタル・アースからまとめて2、3個買ってしまうけれど、合計20個以上持ってることになるさね。これは私のお気に入りのうちの1つさね。作ることが好きなんですよ、部品を組み立てることがたまらんのさ。たまに不良品があっても自分で修正してしまうほどのね。あるいは改造するのも好きさね。もしあなたが小さくて複雑で繊細な模型を作れないなら、これじゃなくて完成品を買えばいいさね。逆に得意で楽しいと感じるなら、これを選ぶのはとてもいい選択さね。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ めっちゃクールやわー、ただし根性いるで
BookManさん 2014年11月2日
これは4つ目に買ったやつやねんけども、メタル・アース社製で一番難しいかもしれへんな。姫路城が元々複雑やから、忍耐が必要やし、しっかり組み立てなきゃならんし、注意もぎょーさんあるんや。他の模型と違うのは、手順の自由が利くことやな、二重になってる部品はちゃんと手順を追わなあかんけども。ただ理解すれば難しいことやないで。1つ作るんには相当時間かけなあかんわ。じゃなかったら本物の城の方だって地震で崩れるっちゅーのな。俺が完成させたんは3日間やな。もう小さい部品は見とうないわ。もしあんたがこういうの苦手いうんやったらこれ結構重要やで。そういや2ついい組み立て方発見したで。瞬間接着剤はええでー、差し込み部品の小さいのの場合、振動で外れることなくなるからな。固めてしまえば簡単や。あとな、三角形の屋根みたいなのの角張ってる部分は少し切って丸めにしといた方が引っかかりがなくなるから簡単やで。これはほんまクールな模型やわー。ただ、別のことに集中したかったり忍耐がないんだったらよしときや。仕事の余暇としての趣味でも、かなりの金額とスキルが発生するしな。それなりの目と高いスキルがある人にだけオススメしとくわ。

11人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★☆☆ 基本的にはいい模型だが最初から傷があった
H.Nさん 2014年12月28日
レビューが全体的に高すぎて驚いている。私は自身の経験を書いておきたい。この模型は姫路城で、最も有名で印象的な日本の城の1つだ。模型を作るには熟練した器用さと忍耐性がいる。いくつかの部品には傷が付いていた。これはいただけない。まずただしい取り付けが出来なくなる可能性がある。そして脆くなってしまっているため、金属シートからねじ切る際に部品が折れてしまう可能性がある。ねじ切らずに切り取ったとしても同じことだ。これはオモチャではなく模型だ。それにしても脆すぎる。きちんと接合しても、歪みが発生してしまうことも問題だ。出来上がりは非常に繊細で、見栄えは良い。ガラスケースに入れて陳列するのがいいだろう。なにしろ脆いので。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ とても価値のある組み立て式模型よ
HarryInVAさん 2014年9月2日
もしイライラしてたり、不器用だったりするなら、買っちゃ駄目よん。部分は超小さいし、それらをちゃんと処理しないと完成しないのよん。細かい作業が好きで、それなりの道具(私の場合はカッターナイフと小型ペンチと拡大鏡よ)を持ってるんだったら、結果はお楽しみね。私の場合は、たぶんもっと簡単な模型から始めた方が良かったんだけど、でも出来上がりは最高よん。また別の模型を買って、今度はもっとうまく作るわよん。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ オラこの模型気に入ったぞ
♪さん 2014年7月19日
オラこの模型気に入ったぞ。小さいのが好きなんだよな~。組み立ても好きなんだよな~。メタル・アース社の他の製品に比べると角度がかなりあるから、ピンセットやニードルやペンチがないと困っぞ。もしおめぇもこういうのが好きなら買って損はねぇぞ。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ 見た目最高!
Lundrさん 2014年4月16日
部品を整えるのに90分。完成度はかなり高い。見た目もいいし、本物のように作れるから最高だね。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ 楽しくてユニーク
sally skrovanさん 2014年3月12日
私は甥とその友人のためにこれらを購入。クリスマスで彼らにあげたらとても喜ばれました。難しいけど楽しいですよ。完成するとたいへん美しい。生涯の趣味にできますね、みんな一度はこういうのを作ってみるべきだと思うんです。お気に入りになるはずですよ。あなたを失望させることはないはずです。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ Himejiは唯一無二ですねえ
Joseph N. Perroneさん 2014年2月11日
複雑でたくさんの部品がありますが、上級者向けというわけでもないです。メタル・アース社の模型はみんな見事ですが、説明書を読み間違って手順を誤ると戻せない場合もあるので最悪ですね。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ 5つ星ですわ
Ramon Torresさん 2014年9月21日
まじサイコー。

0人がこのレビューを「参考になった」と評価しています。
★★★★★ 価値あり!
Hiさん 2014年4月25日
これはとても楽しめますよ。2、3日は覚悟しましょう。時間は多く使った方がいいですよ。姿形にラブですわ。

————–

あまり完成品の見た目に深く言及するレビューがない。つまり日本の城だから購入したというわけではなく、模型を趣味にしている者が興味本位で購入したパターンの方が多いということなのだろうか。ならばなおさら、なぜ外国人が日本の城の模型を選んだのかが気になる部分である。考えられるのは、もはや当然のように日本の城が外国人の中で存在感を示しているからなのではないだろうか。その証拠に、たまに見た目に言及するレビューは「美しい」「壮観」などの賞賛のコメントばかりで、批判的なものは皆無。元からそういうイメージとして外国人の間に日本の城が浸透していると考えるのが自然だ。

なお姫路城は、修復中の期間であっても年間来場者数が約88万人だった。姫路市の資料によれば、2013年に姫路城に訪れた外国人は5万7000人。毎年7~9%ほどが外国人で占める計算だ。修復が終わってお披露目をした日(今年3月27日)には、開門待ちの来場者が1200人以上。あまりの客足の多さに、今後は1日1万5000人と制限を設ける事態となっていた。

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。