韓国旅行はしない方がいい!期限切れ食材、ボッタクリ、偽商品・・・

反日韓国

ビジネスについての情報を発信する「ビジネスジャーナル」は、14日、「3年前の蟹を出す店も・・・韓国旅行がヤバすぎる!期限切れ食材使用、ニセモノ化粧品販売・・・」との見出しで韓国の実態について報じた。韓国ソウル市内のレストランが中国人観光客に対し、期限切れ食材を提供していたことが明らかになった。

韓国では外国人観光客に対して、自分たちは食べない期限切れ食材を提供するケースが蔓延。ボッタクリも横行しているほか、偽ブランド商品を売りつけられるケースも。さらには日本人女性客が韓国のタクシー運転手に誘拐されかけたという話や、猥褻なことを強要されたなどの話も尽きない。

なにより、韓国はもはや日本にとっての敵国だ。過剰な反日思想で日夜タカリ行為と挑発を繰り返し、竹島や対馬などの領土強奪も画策。どれだけ日本が譲歩しても裏切る韓国。韓国旅行することは日本人として恥ずべきことだ。自分の身を守るためにも、日本の国益を守るためにも、韓国とは関わらない方がよい。

(参照)

3年前の蟹を出す店も…韓国旅行がヤバすぎる!期限切れ食材使用、ニセモノ化粧品販売…(BJ)
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14705.html

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。