イオン・トップバリュの「グランラガーアロマ」は韓国産

韓国産ビール

イオンは、5日、プライベートブランド「トップバリュ」の高級ビールを発売することを公表した。2種類のホップを使った香りが特徴のビールで、価格は350ml入り181円。国内メーカーの高級ビールと比べ、店頭の実勢価格で20~30円ほど抑えている。

発売する「グランラガーアロマ」は韓国産。グループのスーパーなど3500店で扱うという。イオンはこれまでビールや第3のビールのプライベートブランドを販売しているが、高級ビールは初めて。

世界中で韓国産の食材の危険性が指摘されている。韓国が国民食としているキムチは、2011年頃から韓国政府のゴリ押しで海外に大量輸出。しかし寄生虫やノロウイルスが検出され、輸出量はどんどん減少。今では日本と中国が最大の取引先となっているだけで、売り上げは全盛期の半分ほどとなっているとされている。その他の食材についても、人糞や犬猫の糞、発癌物質などが検出された例が多く、韓国産の食材は危険との認識が高い。イオンは韓国産を多く扱う企業として知られているが、加工を国内で行うなどし、知識のない購入者が韓国産であると気付かないような処置がとられている。

(関連)

イオン、PBの高級ビール 181円
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04ID5_U6A400C1TI5000/

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。