韓国、反日思想こじらせ軍艦島世界遺産登録抹消のため動く

韓国人 反日

韓国メディアの聯合ニュースは、21日、韓国政府が長崎など8県の23施設で構成する「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産の登録取り消しを求める書簡を、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に月内に発送することを決めたと伝えた。ソウル共同通信なども報じている。

韓国側は、徴用があったなどと虚偽の発言を繰り返し、軍艦島の世界遺産化を妨害していたが、無事世界遺産に決定。その後も反日思想をこじらせ、歴史的にあり得ない出来事をずっと言い続けてきていた。今回、さらに日本への圧力のため、ユネスコにまで迷惑をかけながら妨害活動を強化した形。

韓国といえばもはや反日で社会が成立しているほど。在日韓国・朝鮮人も日本国内で犯罪ばかりを繰り返し、いつテロを起こすかわからないような状況だ。韓国は日本から永遠に遠ざけておくべき民族だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。