また在日中国人 ウソ広告で逮捕

蓮舫

大阪府警は、17日、兵庫県西宮市の「徳潤」社長白莉(59)容疑者と夫で「晃輝」社長邵輝(57)を逮捕した。抗ウイルス作用をうたいタンポポ茶を宣伝した、医薬品医療機器法違反(未承認薬の広告)の疑い。

在日中国人夫婦は共謀し、兵庫県内で輸入販売会社を経営、4月頃、新型コロナウイルスへの効能を宣伝しタンポポ茶を販売していた。効果・効能を表示することができるのは厚生労働省の認めた特定保健用食品だけであり、通常の商品で効果・効能をうたうことは違法行為だ。警察の調べに対し在日中国人はいずれも容疑を否認しているといるという。

日本で犯罪ばかりしている在日中国人。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。