山本太郎支持者、ネットで工作活動か 選挙違反も

%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e5%a4%aa%e9%83%8e%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc

ことし7月5日に行われる都知事選。その候補者となっている山本太郎さんの狂信的支持者が、インターネット上で工作活動を展開中だ。

山本太郎さんといえば中核派をはじめとする極左暴力集団や反社会団体から大人気だ。その狂信者らが、インターネット上で山本太郎さんに投票するよう工作活動を展開。大手掲示板をはじめ、Twitterなどで山本太郎さんに票を集めようと大暴れしている。もちろん、公示日は6月18日のため、そういった特定候補者に票を入れてほしいというようなお願いは不正選挙であり、ネットといえど立派な公職選挙法違反だ。選挙活動は、公示日から選挙日の1日前までと限定されている。

山本太郎さんといえば、2012年、姉が大麻取締法違反容疑で逮捕されていることでもおなじみ。メディアでの「竹島は韓国にあげたらよい」「東日本女子駅伝を中止に追い込みたい」などの反社会発言も記憶に新しいし、外国人と思われる者からの不正献金も問題になった。当然、山本太郎さんの狂信者も質は最悪だ。都知事選は7月5日に執行される。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。